オンライン英会話

【講師は全員イギリス在住】ELT英会話の評判・口コミ【IELTS6.5を目指せ】

【講師は全員イギリス在住】ELT英会話の評判・口コミ【IELTS6.5を目指せ】

海外大に入学したい人

まだ高校生ですが、海外大を志望してます。IELTSで6~6.5がないと有名大の入学は厳しいと聞きました… 何か良い対策方法はありませんか?

本記事を参考にしていただくことで、以下の内容について知ることができます。

本記事の内容
  • ELT英会話について
  • ELT英会話は、正直なところ誰におすすめ?
  • ELT英会話のメリット&デメリット
  • ELT英会話の料金とプラン
  • ELT英会話の講師の質
  • 実際にELT英会話のレッスンを受けた感想

本題に入る前にいきなり結論を言うと、ELT英会話は「量より質を重視する方」に向いています。

毎日レッスンを受けて、バンバン量をこなしたい方にELT英会話は、あまりおすすめできません。

なぜそう言えるのか?こちらの記事では、昨日、ELT英会話の代表である鈴木さんと実際に対談&IELTSの対策レッスンを受講してきた僕が、本音でレビューします。

特に海外大に進学したい方は、ぜひ参考にしてください。ELT英会話には、IELTSの現役試験官が在籍しています!

もちろん、ビジネス英語を学びたい方にもおすすめです。

なんと言ってもELT英会話に在籍するDavidさんは、世界中でベストセラーのビジネス英語本“Market Leader”を共著していますから。

それでは本題に入っていきます。

ELT英会話についてサクッと紹介

まずはじめにELT英会話の概要について、紹介していきます(ELTには公式YouTubeチャンネルがあるので、上記動画からの確認も可能です↑)

ELT英会話の概要

開講日 1984年(イギリス発)
入会金 0円
教材費 0円
月額料金
①13,000円(月に2回)
②24,000円(月に4回)
③46,400円(月に8回)
④66,000円(月に12回)
レッスン形態
①マンツーマン (50分)
1レッスン当たりの単価 5,500円〜7,500円
レッスンの受講時間 17:00〜25:00
その他の費用 不要
支払い方法
クレジットカード決済
無料体験の内容
①マンツーマンレッスン (20分×1)
②カウンセリング (10分×2)
使用するソフト Zoom
講師の国籍 イギリス在住のネイティブ
教材
①IELTS対策
②TOEFL対策
③ビジネス英語
④日常英会話など

月額料金を見て「高いな…」と思った方は、このまま読み進めていただくと、なぜ他のオンライン英会話に比べて、ELTが高いかの理由がわかります。

先に1つだけ紹介すると、教える講師はあのオックスフォード大学やケンブリッジ大学などを卒業した方です。

参考までに日本のトップ2で有名な東大と京大を入れて、比較してみました。

2020年の世界大学ランキング

  • オックスフォード大学→世界1位
  • ケンブリッジ大学→世界3位
  • 東京大学→世界36位
  • 京都大学→世界65位

【無料体験リンク】ELT英会話の無料体験レッスンを受けてみる

ELT英会話は、正直なところ誰におすすめ?

ELT英会話がおすすめな方の特徴は、下記の通りです。

ELT英会話がおすすめな方

  • イギリス英語を学びたい方
  • 海外大に進学したい方
  • IELTSやTOEFLのスコアが必要な方
  • 海外出張や駐在に備え、英語力を伸ばしたい方

ELT英会話の代表である鈴木さんは、上記のニーズにかなり自信があると昨日の対談でおっしゃっていました。

もともとELT英会話は、イギリスに来る日本の駐在人へ英語を指導したことから始まったため、ビジネス英語の教育にはかなりの定評があります。

また、海外大の進学をする際に必要なIELTSやTOEFLのスコアを上げさせた実績も多いです。ちなみにELT英会話には、IELTSの現役試験が在籍してます。

もちろん、ELT英会話では初心者の方にも1から教えられるのですが、個人的に最初の内は、他にある格安のオンライン英会話から始めた方が金銭的に余裕が生まれておすすめです。

【無料体験リンク】ELT英会話の無料体験レッスンを受けてみる

ELT英会話のメリット&デメリット

ELT英会話のメリットとデメリットを紹介していきます。まずはメリットから。

ELT英会話のメリット5選

  1. 35年間の長い実績がある
  2. 講師が超一流の大学を卒業している
  3. IELTS6.5を身に付ける英語力を学べる
  4. ビジネス英語を徹底的に指導してもらえる
  5. 無制限で日本人コンサルタントに相談できる

①メリット:35年間の長い実績がある

1984年に創立してから2020年に到るまで、1万人以上もの日本人に対し、英語を指導してきた実績と経験があります。

ELT英会話の生徒層は幅広く、日常会話を学びたい方だけではなく、ビジネス英語が必要な駐在人や海外大の希望者など様々です。

②メリット:講師が超一流の大学を卒業している

ELT英会話には、あのオックスフォード大学やケンブリッジ大学などを卒業した方が講師として在籍しています。

ちなみに日本のトップ東大が世界ランキング36位に対し、オックスフォード大は1位、ケンブリッジ大は3位です。

世界の大学ランキング1位を卒業した方が講師として、英語を教えてくれるなんて、普通では考えられません…

③メリット:IELTS6.5を身に付ける英語力を学べる

ELT英会話には、IELTSの現役試験官が在籍しています。

現役ということは、実際にIELTSのテストで受験者と面接を行ってるということです。

そんなIELTSをすべて知り尽くした方が、IELTS対策を指導してくれるので、スコアが上がらないなんてことはありえません。

もちろん、自分で勉強することも大事ですが、勉強の仕方を間違えては大きく遠回りしてしまいます。

ELT英会話に在籍するIELTSのプロフェッショナルから指導してもらい、有名な海外大の突破基準”IELTS6.5″を最速で目指しましょう!

【無料体験リンク】ELT英会話でIELTSの無料カウンセリングを受けてみる

④メリット:ビジネス英語を徹底的に指導してもらえる

ELT英会話に在籍するDavid Falveyさんは、世界中でベストセラーのビジネス英語本“Market Leader”を共著しています。

Davidさんは言わば、ビジネス英語の頂点に立つ方です。

海外出張や駐在に備えて、ビジネス英語を身に付けたい方は、Davidさんのプライベートレッスンを受けることを心の底からおすすめします!

ELT英会話の指導実績

これらの会社へ英語を教えた経験があると聞くだけでも不安が取り除かれるので、やっぱり指導実績がすごく大事なのがわかります。

⑤メリット:無制限で日本人コンサルタントに相談できる

ELT英会話には、日本人スタッフが在籍しており、英語力を向上するための相談を無制限で行えるので、躊躇せず小さなことでも質問しちゃいましょう!

それだけでなく、月に1回60分の時間を設け、オンライン対面によるカウンセリングも受けられます。

次にELT英会話のデメリットをご覧ください。

ELT英会話のデメリット3選

  1. 月額が他のオンライン英会話に比べて高い
  2. レッスンを受講できる時間が限られている
  3. レッスン日程は固定される

①デメリット:月額が他のオンライン英会話に比べて高い

このあと月額料金について詳しく説明しますが、ELT英会話は他のスクールに比べて、料金の高さが目立ちます。

国内最安値で最もコスパの良いスクールは、月額6,480円でレッスンを無制限に受けられるネイティブキャンプ

それに比べ、ELT英会話は月に2回のレッスンで、月額13,000円。

ただ実際のところ、ELT英会話の月額を他のスクールの料金と比べるのは、無理があります。

日本にある大多数のスクールは、フィリピン人を講師として採用。その理由の1つに「安く雇える」という裏があります。

給料を安く抑えることで、低価額でレッスンを提供できるのです。

一方、ELT英会話の講師は、世界でも有名な大学で英語を教える技術を学んだ方やIELTSの現役試験官。言わば、英語のプロ集団です。

講師に支払う給料を考えれば、ELT英会話の料金が他社に比べて高い理由も理解できます(東大生の時給が高いのと同じ考え)

②デメリット:レッスンを受講できる時間が限られている

ELT英会話のレッスンを受講できる時間帯は、17時から25時までです。

講師の全員がイギリス在住のため、日本との時差が影響してると言えます。それを考慮しても、受講者の日本人からしては、デメリットと言えるでしょう。

平日に仕事で忙しい方は、週末にレッスンを受講するなど工夫することで、このデメリットを解消できますよ。

③デメリット:レッスン日程は固定される

ELT英会話では、レッスンの日程が固定されます。

例えば、月4回のプランを選択した場合、毎週決まった曜日と時間にレッスンを受講。

そのため、思いついたときにレッスンを受ける、隙間時間を有効に使うといった、他のスクールで行える点がELT英会話ではできません。

しかし、逆に言えばレッスンを決まった時間に受けることで、習慣に溶け込んでいくというメリットにもなり得ます。

【無料体験リンク】ELT英会話の無料体験レッスンを受けてみる

ELT英会話の料金とプラン

ELT英会話の料金とプランは以下になります(1レッスンの時間は、すべてのコースに共通して50分)

ELT英会話の料金

回数 月額
月に2回 13,000円(1レッスンあたり7,500円)
月に4回 24,000円(1レッスンあたり6,000円)
月に8回 46,400円(1レッスンあたり5,800円)
月に12回 66,000円(1レッスンあたり5,500円)

ELT英会話の代表である鈴木さんは、月に4回コースの割合が1番多いと言っていました。

僕としても「IELSTのスピーキング対策がいますぐに必要!」など急いでる方以外は、ベーシックな月4回コースがおすすめです。

【無料体験リンク】ELT英会話の無料体験レッスンを受けてみる

ELT英会話の講師の質

ELT英会話の講師の質について紹介していきます。

結論から言うと、日本にELT英会話より質の高い講師を揃えたスクールは、いまのところありません。

在籍する講師の主な卒業大学

  • オックスフォード大学
  • ケンブリッジ大学
  • ロンドン大学
  • エクセスター大学
  • ブリストル大学

オックスフォードやケンブリッジ大学をはじめ世界的にも有名な大学で、英語を教える技術を学んだ方が、マンツーマンで英語を教えてくれます。

講師の中には、現役のIELTS試験官が在籍してるので、有名な海外大を志望する方は、最速でIELTS6.5を取得するためにもELT英会話がおすすめです!

実際にIELTSの試験でスピーキングテストを担当する講師が、IELTSのスピーキング対策を担当するので、超効率的に学習できますよ。

【無料体験リンク】ELT英会話でIELTSの無料カウンセリングを受けてみる

実際にELT英会話のレッスンを受けた感想

昨日、ELT英会話のIELTS対策コースを受講してきたので、その話をして終わろうと思います。

実際にELT英会話のレッスンを受けた感想

ELT英会話が提供する無料体験レッスンの概要は、以下の通りです。

無料体験レッスンの概要

  • 講師が自己紹介
  • 聞いた自己紹介に対して2つ質問
  • 自分が自己紹介
  • 講師が2つくらい質問、それに対し答える
  • 自分が選択したIELTSのレッスンを受講
  • レッスンのフィードバックをもらう

無料体験レッスンは、こんな感じでした。ちなみに、レッスン前後に日本人カウンセリングの方と10分ずつ面談があります。

僕はIELTSの対策レッスンを受講しましたが、自分の好きなレッスンを受けられるので、IELTSである必要はありません。

レッスンを通して1番驚いたのは、僕が話す内容をメモしていたこと。これまで何十回も英会話スクールのレッスンを受けてきましたが、これは初めてでしたね。

このとき、ELT英会話が専属の講師をつけて指導する、本当の理由がわかった気がしました。通常のオンライン英会話だと、毎回違う講師のもとでレッスンを受けるのが一般的です。

いろいろな講師とレッスンをするメリットもありますが、やっぱり効率面で考えれば、デメリットの方が多いと言えます。

毎レッスン自己紹介をするのは時間の無駄、苦手な点と得意な点を知るには、1回のレッスンでは不可能など、少し考えるだけでデメリットが浮かんできました。

一方、講師を専属にすることで、これらのデメリットはなくなり、あなたを知り尽くした講師が、あなたに合ったカリキュラムを提供し、効率よく英語を伸ばせれます。

もう1点良かった点を言えば、僕がわからない単語があったときに、その意味をわかりやすく説明できていた点。

質の低い講師は、これができません。

また普通の講師は、説明するだけで終わりますが、質の高い講師は説明だけでなく、例文をそえて解説します。

Rosieさんは、これを瞬時にできていたので「ELT英会話さすがだな」と思いましたね。

こんなところで僕の体験談は終わりにします。

僕が受けた無料体験は、もちろんみなさんも受講いただけるので、興味のある方は下記のリンクからどうぞ!

【無料体験リンク】ELT英会話の無料体験レッスンを受けてみる

IELTS6.5をとるためにジッとしてる時間なんてありません。いますぐ行動に移しましょう!

もちろん、IELTSやビジネス英語以外を目的としてる方の受講もできるので、ぜひ最高品質のレッスンを体験してみてください。

ビーア先生 / もっちゃん
BM英会話 / プロフィール
BM英会話という名前でSNSを中心に活動をしています。とにかく2人とも英語を教えるのが好きです。カナダにいたり日本にいたりと自由に生活してますので、見かけたら声かけてください^^
\ Follow me /