オンライン英会話

【徹底比較】レアジョブとビズメイツ、ビジネス英語を学ぶならどっち?【体験者が語る】

【徹底比較】レアジョブとビズメイツ、ビジネス英語を学ぶならどっち?【体験者が語る】

ビジネス英語を身に付けたい人

ビジネス英語を学びたいのですが、レアジョブとビズメイツで迷ってます。どちらが良いのでしょか?

本記事を参考にしていただくことで、以下の内容について知ることができます。

本記事の内容
  • 料金の比較
  • 講師の比較
  • 教材の比較
  • 予約システムの比較
  • 通信環境の比較
  • サポート体制の比較
  • レアジョブの特徴3つ
  • ビズメイツの特徴3つ

オンライン英会話でビジネス英語を学ぶなら、レアジョブかビスメイツの2択って言われるほどなので、迷いますよね。

そんな迷ってる方のために、レアジョブとビズメイツの受講経験があるBM英会話のフォロワーさんへインタビューをしてきました。

そのインタビュー内容をもとに、こちらの記事を通して2社の徹底比較をしたので、ぜひ参考にしてください。

まあとは言っても、記事を読みながら迷ってる時間がもったいないので、2社の無料体験を試してから決めるってのもありです(実際に受けたことでわかることの方が多い)

【無料体験リンク】レアジョブの無料体験レッスンを受けてみる

【無料体験リンク】ビズメイツの無料体験レッスンを受けてみる

無料体験の前にいろんな情報を知っておきたい方は、このままお進みください。

結論:基礎から少しずつビジネス英語を学んでいきたい方は、レアジョブがおすすめ

レアジョブは日常会話レベルから段階的にビジネス英語まで、学んでいきたい方に向いてます。

レアジョブには業界でも評判の良い「日常会話コース」があるため、まだ基礎を終えてない方でも安心して受講できます。

英語力に少しでも自信がないと感じる方は、業界大手のレアジョブがおすすめです!

【無料体験リンク】レアジョブの無料体験レッスンを受けてみる

結論:いますぐ本格的にビジネス英語を学びたい方は、ビズメイツがおすすめ

ビズメイツは、いますぐにビジネス英語を身に付けたい方、近いうちにビジネス英語を使う機会がある方におすすめです。

実際にレッスンでは、海外出張、プレゼン、会議などを想定した内容をビジネス経験のある講師から教えてもらえるため、ビジネスで使える英語がかなり身に付きます。

その結果、ビズメイツは現在、ビジネス特化型オンライン英会話No.1に輝くほどの定評があります!

【無料体験リンク】ビズメイツの無料体験レッスンを受けてみる

レアジョブとビズメイツを料金で比較

レアジョブの料金は、コースごとに以下のとおりです。

レアジョブの月額料金

コース名料金
日常英会話コース月8回 4,200円
(1レッスン525円)
毎日25分 5,800円
(1レッスン187円)
毎日50分 9,700円
(1レッスン156円)
毎日100分 16,000円
(1レッスン129円)
ビジネス英会話コース毎日25分 9,800円
(1レッスン316円)
中学・高校生コース毎日25分 9,800円
(1レッスン316円)

ビジネス英会話コースと中学・高校生コースは、特別なトレーニングを受けた認定講師とコース専用教材による質の高いレッスンを受けられるため、料金が高くなっています。

次にビズメイツの料金は以下のとおりです。

ビズメイツの月額料金

コース名料金
毎日25分
(25分×1レッスン)
 12,000円
(1レッスン387円)
毎日50分
(25分×2レッスン)
18,000円
(1レッスン290円)
毎日75分
(25分×3レッスン)
27,000円
(1レッスン290円)
毎日100分
(25分×4レッスン)
36,000円
(1レッスン290円)

毎日25分のレッスンだと1回あたり387円ですが、50分のコースだと1回あたり290円とお得です。

レアジョブより料金は高めですが、講師は全員ビジネス経験者のため、よりビジネス英語に特化したレッスンを受けられます。

1日25分のレッスンで比較すると、レアジョブは月に9,800円、一方でビズメイツは、月に12,000円と2,000円ほどビズメイツの方が高い。しかし、ビズメイツは、1日2回のプランを選択することで、かなりお得になる!

【無料体験リンク】レアジョブの無料体験レッスンを受けてみる

【無料体験リンク】ビズメイツの無料体験レッスンを受けてみる

レアジョブとビズメイツを講師で比較

レアジョブとビズメイツの講師を比較した表が以下になります。

講師の比較表

項目レアジョブビズメイツ
講師数4,000人以上900人以上
採用率1%1%
日本語OK
の講師
在籍在籍
特徴フィリピン大学の学生・卒業生が中心ビジネス経験者のみ

レアジョブとビズメイツの講師は、全員フィリピンの方です。

国籍による差はありませんが、講師のタイプはやや異なっています。

レアジョブは、フィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学の現役学生・卒業生が中心で、非常に質の高いレッスンを受けられます。

一方、ビズメイツはビジネス経験者に限定して講師を採用。

講師による、実際のビジネス経験をもとにしたレッスンを受けられるので、かなり実践的な英語を学べます。

講師の採用率は、2社ともに驚異の1%。講師の経歴はそれぞれ異なり、レアジョブはフィリピンの東大と呼ばれるフィリピン大学の現役学生・卒業生が中心で、ビズメイツは実際にビジネス経験のある方のみを採用!

【無料体験リンク】レアジョブの無料体験レッスンを受けてみる

【無料体験リンク】ビズメイツの無料体験レッスンを受けてみる

レアジョブとビズメイツを教材で比較

レアジョブとビズメイツの教材を比較した表が以下になります。

教材の比較表

レアジョブビズメイツ
日常英会話Bizmates Program
(基礎)
ビジネス英会話Other Programs
(好きな項目を学習)
ディスカッションAssist Lesson
(ビジネス)
スモールトークDiscovery
(異文化)
発音/

ビズメイツは、海外出張、プレゼン、ミーティング、電話対応、メールの書き方など細かく用意されています。

しかし、無料体験時に行うテストの結果によって、使う教材が決められ、自分のレベル以外の教材は見ることができません。

一方でレアジョブは、ビジネス英会話コースを受講すると、日常会話コースの教材も利用できるので、自分の好きなように学習を進められます。

そのため、その日の気分によってレッスン内容を変えることができ「今日はビジネス英語を勉強して、明日は日常会話を勉強しよう!」なんてことも可能です。

ビズメイツの教材は、より実践に近いビジネス英語を学べるが、学べる範囲は自分のレベルによって決められてしまう。一方でレアジョブは、ビジネス英語以外に日常会話も好きなように学べるため、学習できる範囲が広い!

【無料体験リンク】レアジョブの無料体験レッスンを受けてみる

【無料体験リンク】ビズメイツの無料体験レッスンを受けてみる

レアジョブとビズメイツを予約システムで比較

レアジョブとビズメイツの予約システムを比較した表が以下になります。

予約システムの比較表

項目レアジョブビズメイツ
レッスン可能時間6:00〜25:005:00〜24:55
予約可能時間レッスン開始
5分前まで
レッスン開始
5分前まで
キャンセル
対応時間
レッスン開始
30分前まで
レッスン開始
30分前まで

レッスンを受けれる時間帯は、どちらも大して差がありません。強いて言えば、ビズメイツは、レアジョブより1時間早い、朝の5時からレッスンを受講できます。

レアジョブもビズメイツもレッスン開始5分前まで予約でき、レッスン開始30分前まで、キャンセルできる点は共通しています。

レッスンを受けれる時間帯がレアジョブは、朝の6時から、ビズメイツは、朝の5時からと1時間だけ差がある。予約できる時間とキャンセルの対応時間は、2社ともに同じ!

【無料体験リンク】レアジョブの無料体験レッスンを受けてみる

【無料体験リンク】ビズメイツの無料体験レッスンを受けてみる

レアジョブとビズメイツを通信環境で比較

レアジョブは、独自の通信システム「レッスンルーム」を使いますが、ビズメイツは他社の通信システムSkypeを使ってレッスンを行います。

ちなみに、DMM英会話やネイティブキャンプといった名のあるオンライン英会話も独自の通信システムを提供しているのですが、このメリットは何と言ってもレッスンの受けやすさです。

とは言え、数年前まで大体のオンライン英会話もMicrosoftのSkypeを使ってレッスンをしていたので、レッスンを受ける分には何の問題もありません。

レッスンの受けやすさは、Skypeを使うビズメイツより独自の通信システム「クラスルーム」を使うレアジョブの方が上!

【無料体験リンク】レアジョブの無料体験レッスンを受けてみる

【無料体験リンク】ビズメイツの無料体験レッスンを受けてみる

レアジョブとビズメイツをサポート体制で比較

レアジョブとビズメイツのサポート体制を比較した表が以下になります。

サポート体制の比較表

項目レアジョブビズメイツ
カウンセリング日本人講師が担当なし
サポートメール・電話メール

レアジョブには、日本人講師によるカウンセリング制度があり、わからないことを日本語で相談できます。

通常は有料のサービスですが、レアジョブの無料体験中は、カウンセリングも無料で利用可能です。

一方、ビズメイツはメールによる対応だけなので、レアジョブの方がサポート体制が整っています。

ビズメイツは、メールのみの対応だが、レアジョブはメールだけでなく、日本人講師と電話でカウンセリングができる!

【無料体験リンク】レアジョブの無料体験レッスンを受けてみる

【無料体験リンク】ビズメイツの無料体験レッスンを受けてみる

まとめ:レアジョブとビズメイツの特徴をサクッと振り返る

ここまでレアジョブとビズメイツをいろいろな視点から比較してきましたが、最後に振り返りもかねて、2社の特徴をサクッとまとめます。

レアジョブの特徴3つ

レアジョブの特徴3つ

  • 国内シェアNo.1のオンライン英会話
  • 創業から10年、累計会員数は15万人以上
  • ビジネス英語だけでなく、日常会話も学べる

ちなみにレアジョブは、国内シェアNo.1のオンライン英会話!

創業から10年以上の歴史があり、累計会員数は15万人以上に達しています。

レアジョブのビジネスコースは、ビジスネ英語だけでなく日常会話も学べるため、まだ英語力に自信のない方でも安心して受講可能です。

ビズメイツの特徴3つ

ビズメイツの特徴3つ

  • ビジネス特化型オンライン英会話No.1
  • 講師は全員ビジネス経験者
  • 会議やプレゼンを想定した実践で使える英語を学べる

ビズメイツは、レアジョブや他のオンライン英会話と比べ、少し費用はかかりますが、レッスンの質は間違いありません。

また、講師は全員ビジネス経験のある方だけなので、実践ですぐに使えるビジネス英語を学ぶことができます。

会議やプレゼンを想定したレッスンなど、ビジネス英語に特化するならビズメイツがおすすめです!

ここまで紹介してきましたが、結局のところレッスンを受けてみないと自分に合う合わないは、正直わからないと思います。

下記に0円で受けれる無料体験のURLを貼っておきましたので、よかったら受けてみてください!

【無料体験リンク】レアジョブの無料体験レッスンを受けてみる

【無料体験リンク】ビズメイツの無料体験レッスンを受けてみる

ビーア先生 / もっちゃん
BM英会話 / プロフィール
BM英会話という名前でSNSを中心に活動をしています。とにかく2人とも英語を教えるのが好きです。カナダにいたり日本にいたりと自由に生活してますので、見かけたら声かけてください^^
\ Follow me /